薬天(やくてん)

小学校教員→専業主婦時々ポスティングスタッフのアラサー女が様々な体験談を語るブログ

薬天

教員が長期休暇中にやっておきたい新学期の準備

vol.410

 

学校関係者の方は

あと一週間で夏休み…というところでしょうか。

夏休みの予定はもう立てましたか? 

 

夏休みは子どもと同様

普段できない旅行やレジャーを楽しむのも大事ですが

夏休み明けに向けた準備を早め早めにしておくと

かなり楽になります。

 

今日は私が教員時代

新学期に向けてやっていたことを

紹介しようと思います☆

f:id:satomiman10:20180713123011p:plain

①教室や職員室の整理整頓

長期休暇中はまとまった時間がとれるので

普段はできない

教室の整理整頓をしておきましょう。

 

・自分の持ち物の把握

・不要なものを手放す

(処分だけでなく売る、譲るも可)

 この2つをするだけで

見た目も気持ちもスッキリします☆

 

具体的に知りたい場合は

以下の記事をご覧ください。

 

・職員室

 

・教室


 

 

②学級会計簿や週案の作成

新学期がはじまり

子どもたちが登校し始めると

なかなか手をつけられない学級事務。

 

長期休暇中に下準備をしておくだけで

学級事務の負担がかなり減ります!

 

詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

③学習プリントの準備

私は新学期が始まって学習する

教師用の指導書の巻末についている

単元テストやワークシートを

全て長期休暇中に印刷しておき

模範解答も作成しておきました。

 

この作業をしておくと

2学期になってから余裕ができるだけでなく

どんな学習をするのか

どこをしっかり教えるべきかといった

教材研究にもつながるので

かなりおススメです!

 

プリントの整理については

こちらに書いていますので

気になる方はご覧ください。

 

④(あれば)研究授業の準備

もし新学期に研究授業を控えている場合は

指導案作成や教材の作成に

多くの時間があてられるチャンスなので

少しずつ進めておくと楽になります。

 

また長期休暇中は

他の先生方も割と余裕がありますので

指導・相談をお願いする

よい機会にもなります。

気になることが出てきたら

長期休暇の間にどんどん聞きましょう!

 

少しでも参考になれば嬉しいです(*´-`)

 

質問、感想、情報提供、お待ちしています‼‼‼ f:id:satomiman10:20170903114131p:plain

 

 

▼ こちらもぜひ!