薬天(やくてん)

小学校教員→専業主婦時々ポスティングスタッフのアラサー女が様々な体験談を語るブログ

薬天

【教員の結婚式】席次表に書く職場の人の肩書きは?(参考)

vol.355

 

グーグルサーチコンソールの検索キーワードの中に

教員の結婚式の席次表に関するワードが入っておりまして

具体的な検索ワードは忘れてしまいました…(^^;

 

何の気なしにそのキーワードで出てくるHPを見てみたところ

教員は肩書が難しく

どのように書いていいかわからない

というお悩み相談の記事を見つけました。

 

確かに自分目線で見たら

先輩や後輩はあるのですが

客観的にみると

教員のしっかりした肩書があるのは

校長(と副校長)と教頭くらいで

その他はみんな同じ職員(教諭)となるので

難しいのだと感じました(;^_^A

 

ということで今回は!

今までの職歴上

教員の結婚式に参加する機会が多かったので

家にまだ残っている教員関係者の結婚式の席次表を

引っ張り出して分析してみることにします!(^^)!

f:id:satomiman10:20180521202318j:plain

①学校名を書く

〇〇学校 校長

〇〇学校 教頭

だけ肩書がつき

その他の人は学校名だけのパターンです。

 

ただこの方法は

ゲストで呼ぶ人の勤務校が色々だと

複雑になり間違いが生じる原因ともなり得るので

結婚するのが早い年齢の場合のみ

適用できる技かと思われます( ̄ー ̄)

 

②上司・先輩・同僚(同期)・後輩を書く

①と同様

校長・教頭のみ学校名+肩書がつきますが

 

その他の職場ゲストは

新郎・新婦の間柄によって

上司・先輩・同僚(同期)・後輩を使い分けているパターンです。

 

このパターンは

結婚式までに複数校で勤務していた場合も

元勤務先(or前任校or初任校) 先輩

といった書き方ができるので

肩書に幅が持たせられるのが特徴です。

 

手元に残っていた席次表の

7割以上がこの書き方でした(^^♪

 

 

ちなみに

教育委員会に勤めている方を呼ぶ場合は

〇〇教育委員会 指導主事

といったような肩書になっていました。

このパターンはしっかり肩書があるので

迷いはなさそうですね☆

 

少しでも参考になれば嬉しいです(*^_^*)

 

質問、感想、情報提供、お待ちしています‼‼‼︎ f:id:satomiman10:20170903114131p:plain

 

 

▼ こちらもぜひ!