薬天(やくてん)

小学校教員→専業主婦時々ポスティングスタッフのアラサー女が様々な体験談を語るブログ

薬天

食材を無駄にしないために努力していること

vol.349

 

ちょっと前テレビで

一般家庭では食べずに処分する食材が

1年間で平均60,000円分ある

ということを言っていました。

 

衝撃の事実ですが

これまでの自分の経験と照らし合わせても

消費期限・賞味期限切れの食材や調味料を

処分することが意外と多いよな…ということに気付き反省。

 

ならば!

消費期限・賞味期限の食材や調味料が

出ないように管理すれば

環境にも優しく

無駄なお金を使うこともなくなって

いいこと尽くしではないか

と考え、頑張って実行しているところです。

 

今日は我が家の場合

無駄な食材を減らすために

どのような実践をしているか

紹介しようと思います☆

f:id:satomiman10:20180515175415p:plain

①買うものを前もって決めて買い物にいく。

大人二人暮らしの我が家の場合は

1回で2~3日分の食材を買います。

 

そこで努力していることは

できるだけ

食材を使い切れるように

献立を考えることです。

 

例えば作りたいと思っている献立Aが

にんじん1/4個必要な場合

残りのにんじん3/4個でできる献立Bを

翌日のメニューにするといった感じで

組み合わせていくのです。

 

ピッタリ使い切れる計算になると

とても気持ちがよいのですが

どうしても成り立たない場合は

みそ汁の具にしたり

次回の買い物で余った食材を優先したりします。

 

そして

買い物時のポイントは

レシピを見ながら必要な食材と量をメモして

できるだけそれに近い量を買うこと。

 

例えば鶏肉が200g必要なときに

特売で350gが売ってあった場合でも

200gを買うようにしています。

 

この一瞬を見ると割高ですが

使い切れず廃棄するよりはマシだと思って

この方法をとっています。

私は冷凍すると食材の存在そのものを忘れやすいので

できるだけ冷凍しないでいいように心がけています(;´Д`A ```

 

②調味料は決めたものの適切なサイズを買うようにする。

意外と廃棄する対象になりやすいのが

調味料ではないでしょうか。

 

私は学生時代に

安いからといって大きい醤油を買ったら

半分以上使わずに期限が来たという大失敗経験があるので(;^ω^)

 

今は

期限までに使えると確信できるサイズの

調味料を買う

ようにしています。(基本的に小さめのサイズ)

 

あと心がけているのは

新製品に踊らされないこと(^^)笑

 

ちょっと変わり種の調味料を見つけると

ついつい買ってみようという気持ちが生まれるのですが

今までの経験を振り返ると

結局定番のものを一番使うということがわかったので

誘惑に負けずに買わないようにしています。

ただ熟考した末思い切って購入するときもあります♪

 

③今ある調味料の残量と期限をこまめに確認する。

①買うものを前もってきめて買い物に行く

とも関連するのですが

 

買い物に行ったときに

「そういえばあの調味料残りどのくらいあったっけ?」

となると

もしもの場合に備えてストックを買いたくなるんですよね(;^_^A

 

だから最近は

料理を作っている最中に

残りが少ない調味料を見つけたら

すぐにメモしておくことにしています。

 

メモ帳とペンを近くに置くとそんな手間にはなりませんし

その続きに必要な食材をメモして買い物に行けば

買い忘れもなくなりました!

 

 

あと期限をこまめにチェックすることで

期限がきれそうな調味料を

多く使った料理を考えるようにもなり

無駄なく使える仕組みができたようにも感じます。

 

 

今年に入って廃棄した食材は

どうしても食べきれなかった冷凍ご飯約2人前と

正月に大量にいただいて食べきれなかった冷凍もち5~6個だけです。

 

残念ながら廃棄0とはなっていませんが

学生時代や一人暮らし時代に比べると

格段に減っています。

 

 

ちなみに今日の晩御飯を作った後の

我が家の冷蔵庫の中身はこんな感じです。

(翌日買い物に行く日のパターン)

f:id:satomiman10:20180515182139j:plain f:id:satomiman10:20180515182218j:plain

ほとんどすっからかんなので

急にいただきもののジュース等が来ても

すぐに冷やすことができます( ̄ー ̄)笑

 

野菜室と冷凍庫はちょっと残ってしまっています(;'∀')

f:id:satomiman10:20180515182415j:plain f:id:satomiman10:20180515182454j:plain

明日以降は残ったにんじんと玉ねぎを使うレシピになります。

冷凍しているお肉は

2次会の景品を選べるときは○○なものが高価らしい説

で紹介したお肉ギフトの残りです。

2人で500gの高級肉をバランスよく30日以内に食べきるのも

なかなかに頭を使うことがわかりました(;^ω^)

 

これからも食材や調味料を廃棄しないでいいように

計算しながら、でも楽しみながら献立を考えていけたらと思います☆

 

質問、感想、情報提供、お待ちしています‼‼‼ f:id:satomiman10:20170903114131p:plain

 

 

▼ こちらもぜひ!