薬天(やくてん)

小学校教員→専業主婦時々ポスティングスタッフのアラサー女が様々な体験談を語るブログ

薬天

久々に読んだエッセイ。やっぱりほのぼのします。

vol.314

 

今日は図書館に行きました。

最近はほとんど

暮らし(片づけ・シンプルライフ)と

生き方の本が置いてある場所から

借りる本を選んでいたのですが

 

ちょうど読みたい小説があったので

探すついでにウロウロしていると

 

ちびまる子ちゃんの作者

さくらももこさんのエッセイがあったので

借りることにしました。

f:id:satomiman10:20180411200153j:plain

ももこのまんねん日記

ももこのまんねん日記2012です。

 

さくらももこさんのエッセイは

小学生のときにあのころという本に出会ってから

シリーズで集めて読んでいました。

 

小学生であってもとても分かりやすい文章で

しかも笑える!

ものすごくハマって

何度も何度も読み返しました。

 

そんなに夢中になったのに

中学生になり、部活を始めてからは

なかなか読書にあてる時間もなくなってしまい・・・

 

今回17年ぶり

さくらももこさんのエッセイを読んだことになります。

 

教員時代、孤独だったので笑

一度図書館でももこの21世紀日記

借りたような記憶もほんのり(;^ω^)

そうだとしても約7年ぶりです。 

 

ももこさんの息子さんである、めろんくんも

知らない間にいい大人になっており

時の流れの早さに驚いた目次の登場人物紹介。

 

小学生の頃にはまっていたころから変わらない

読みやすい文章で綴られた日々。

2冊を1時間弱で読み終えました(^^)

 

そして世の中の悲しい出来事を

自分事のように悲しみ

楽しく・幸せな出来事を切に願い続ける

ももこさんの温かい心、価値観に

改めて強いあこがれを持った読後でした。

 

図書館にももこさんのエッセイがあることを知ったので

まだ読んでいない本はもちろん

昔読んだエッセイも読み返してみようと思った1日でした。

 

質問、感想、情報提供、お待ちしています‼‼︎‼︎ f:id:satomiman10:20170903114131p:plain

 

 

▼ こちらもぜひ!︎