薬天(やくてん)

小学校教員→専業主婦時々ポスティングスタッフのアラサー女が様々な体験談を語るブログ

薬天

内祝いの送り方【結婚式後にお祝いをいただいた場合】

vol.157

 

ずいぶん前に書いた記事

この記事では 

入籍してから結婚式まで

約5か月の期間があった私たちが

その5か月間の間にいただいた結婚祝いに

どのような内祝いの熨斗(のし)をかけたか…

ということを説明しています。

 

しかし!

結婚式を挙げた後にいただいた

結婚祝いに対しては

また内祝いの熨斗(のし)の書き方が

変わることが判明しました!

何も考えていなかった私は

結婚式後も入籍~結婚式前にいただいた熨斗(のし)でお願いしてしまったため

再び店に行ってつけ変えてもらうという失敗をしてしまいました…(+_+)

 

結婚式後にお祝いをいただいた後の熨斗(のし)は

下のどちらかのパターンが一般的なパターンです。

(左:新姓のみ 右:連名)

f:id:satomiman10:20180203111143p:plain f:id:satomiman10:20180203111148p:plain

私たちは右の連名パターンを選びました。

連盟パターンの方が

お互いの友人・知人に

両方の名前を知ってもらうことになる

と考えたからです(#^.^#)

 

こちらのHPでは  

一般的なのしの書き方から

タイトルにあるような

苗字が変わった方の職場への内祝い

苗字が変わった方のみの知り合いへの内祝いの場合に活用したい

旧姓を入れた名前の書き方についても

詳しく解説されています。

 

気になる方はぜひ見に行ってみてください★

 

質問、感想、情報提供、お待ちしています‼‼‼ f:id:satomiman10:20170903114131p:plain

 

 

▼ こちらもぜひ!