薬天(やくてん)

小学校教員→専業主婦時々ポスティングスタッフのアラサー女が様々な体験談を語るブログ

薬天

うどんこ病&葉が黄色くなる症状が改善!その理由の考察。

vol.138

 

植物を育てるのが苦手な私…

夫の両親にもらった鉢植えに悪戦苦闘しております。

 

悪戦苦闘記録①

 

悪戦苦闘記録② 

  

悪戦苦闘記録②から2か月が経った今

植物たちの様子はこんな感じです。

f:id:satomiman10:20171010172449j:plain

前回と比較してみると…

f:id:satomiman10:20170803155223j:plain

ちょっとわかりにくいですね(;^_^A

 

前回枯れかけていた都わすれは

f:id:satomiman10:20170803155318j:plain

残念ながらそのまま枯れてしまいました(´;ω;`)ウッ…

 

ただ、前回黄色くなっていた葉は復活したんです!

・前回          ・今回     

f:id:satomiman10:20170803155252j:plain f:id:satomiman10:20171010193704j:plain

枯れてしまった都わすれの跡地を覆いつくすほどに成長しています。

 

この一部始終を見て学んだのが

うどんこ病対策でかけていた酢水が

逆効果だったのではないか

ということ。

 

ちょうど植物の葉が黄色くなったり枯れて来たりしたころ

唯一元気だった植物の葉にはまだ白い物体がついていましたが

手で触るとこの白い物体がとれることが判明。

 

もしやこれって

米のとぎ汁の成分ではないのか?

 

幼少のころに手に入れた

米のとぎ汁を植物にあげるとよいという知識を使って

水やりをしていたのです。

ネット情報では賛否両論あるみたいですね(-_-;)

 

最初についた白いものは

「うどんこ病」だったかもしれませんが

 

いつしかそれが消え「米のとぎ汁」を

酢水でやっつけていたのだと思います。

 

当然完治していた(であろう)植物は

酢水による酸性の大ダメージを受けることに( ;∀;)

 

ということで私の中では

葉が黄色になったのは夏バテではなく

酢水のやりすぎ

と結論を出しました。

 

悪戦苦闘記録①の中で

うどんこ病は、自然治癒する病気です。初期段階であれば、自作のスプレーを散布するだけでも繁殖が抑えられ、植物を守ることができます。(中略)

葉っぱに白い斑点を見つけたときは、1週間前後の間隔を空けて薄めた酢(酸性)や重曹(アルカリ性)をスプレーします。

 

 

 という記事に対し

1週間前後の感覚を空けて~と書いているのに毎日やっていたのはナイショです。

 

なんて間抜けなコメントを書いているから

植物を枯らすことになったんでしょうね(´;ω;`)ウゥゥ

 

植物の命を犠牲にしてしまいましたが

私はちゃんと勉強しました。

 

枯れてしまった都わすれについては

ホームセンター等で売ってあるのを発見したら

またリベンジしようと思います!

 

質問、感想、情報提供、お待ちしています‼‼‼ f:id:satomiman10:20170903114131p:plain

 

 

▼ こちらもぜひ!